#28 −14㎏落とした時に食べていたお菓子!

 

こんにちは!

武蔵小山・西小山のパーソナルジムeagle baseの成竹です!

 

今現在、パーソナルトレーナーとして働いている私ですが

実は、数年前は今よりもプラス10~15キロありました!

もともと小さい頃から運動が好きで、常に体を動かしてきたのですが

競技の変更や受験勉強などで運動量が減ったのにも関わらず食べる量は変わらず、、、

むしろ増えた??

ってくらいの生活を送っていたらいつのまにかぷくぷく大福になってました、、、

 

着たい服が着れない、、、

 

前入っていたズボンがキッツイ、、、

 

鏡見るのも嫌になっていた頃

美容院で読んだ雑誌を元にダイエットを決意。

 

 

 

運動量を増やし、食事を制限して-14キロのダイエットに成功しました!

 

 

 

当時はまだ知識もほとんどなく、手探りでやっていたので今思うとよくあの運動量で、あれだけの食事量で生活できていたなあと鳥肌が立ちます。

 

当時は5ヶ月で14キロ落とせたのですが

結局、間違ったダイエット法と運動で無理して落としていたので

そのあと大学に入り生活パターンが変わると少しずつ戻りつつあり、大きくリバウンド!

とまでは行ってませんがリバウンドしました(p_-)

 

どんなダイエットをしていたかというと、、、

極端に食べるものを制限して

食べてもいいものと食べてはいけないもの

0か100のダイエットでした、、、

一時的に落ちますが、身体に張りはなく

常に食べ物のことを考えちゃう→我慢

の繰り返しでストレスが多かったと感じます。

 

 

今はネットで多くの情報が飛び交っていますが

全てが正しいわけではありません。

 

 

よく耳にするのが糖質制限で体重を落とすといったダイエット法。

 

 

一時的に体重は落ちますが、

基本は糖質をカットすると、糖質が蓄える水分がなくなるので、必然と身体の水分が抜けて萎むことにより、体重が軽くなる

 

脂肪が落ちて本当に痩せたとはいえません。(例外もあり)

 

 

 

勉強を重ねていくことで体の仕組み

糖質、脂質、タンパク質、その他の成分の仕組みや役割を知るようになり

大学からはしっかりした知識を元にトレーニングと食事を管理しはじめました!!

去年の4月には自分の身体で色々試してみようと思い食事のバランスを整え、睡眠もしっかり取りながら、体脂肪を3%まで落としました!

3%は流石にやりすぎなので真似しないでください。笑

 

 

 

 

ちなみに3%の時の写真です!笑

流石にやりすぎました。笑

 

 

イメージ.jpeg

 

 

昔の私の考えは

ご飯は太るから抜く!

甘いものは絶対ダメ!我慢!

ジュースは飲まない!!

というなんでも極端に制限しがちでしたが

今回の知識をつけた上での減量では

しっかり白米も食べて

甘いものとも上手に付き合いながら3%まで落とし切りました!

 

 

今回は

私が減量期、ダイエット期によく食べていたおやつ紹介します!

 

 

 

 

“チョコレート”

 

 

 

 

??!??

チョコとか1番デブ食じゃないの???

って思われる方も多いかと思います。

 

 

しかし!!

チョコでも質と量さえ考えれば、むしろダイエットには良い味方になります!!

チョコレートとは主な原料はカカオ豆

カカオ果実の種子であるカカオ豆からできています。

(そこに砂糖ミルクなどを入れてまぜている)

 

 

発酵、乾燥させてローストし、すりつぶしてペースト状にしたもの→『カカオマス』

カカオマスと、カカオマスから搾ったもの→

『カカオバター』

 

このカカオバターからチョコレートはできています!

カカオ豆には、さまざまな成分が含まれており、

このチョコレートのカカオにダイエット効果がたくさんあるそうです!

 

 

((カカオのダイエット効果とは?))

 

 

 

*カカオ豆に含まれる成分

 

・カカオポリフェノール

・食物繊維

・ブドウ糖

・タンパク質、脂質、炭水化物

・ビタミン、ミネラル、アミノ酸

・テオブロミン

・糖分

 

 

とたくさん成分はありますが

この中でも特に効果のあるものは

“カカオポリフェノール”

動脈硬化やがんを引き起こす活性酸素を取り除く

(抗酸化作用があるため、動脈硬化の予防♪) 

 

 

・血管を広げる作用冷え性改善

(血管がひろがり、血圧低下の効果あり♪)

 

 

・血圧上昇防止

・老化防止

(老化の原因である活性酸素の働き抑制し、老化防止♪)

などの効果があります!

 

 

 

チョコなら何でもいい!

というわけではありません。

カカオ成分70%以上のハイカカオチョコレート

 

→血糖値の上昇を抑制するためおすすめです!

 

 

 

717b3665c87145fbff5476dd8e13f457-e1610978737895.jpg

ハイカカオチョコレートを食べると食べないでは

食べる方が血糖値を抑えられていることが研究結果でもでており、グラフからもわかります!

 

 

*画像:Googleから引用

 

 

チョコを食べると、幸せホルモンであるセロトニンや快感物質であるエンドルフィンが分泌されま

す!

またストレス発散の効果もあるので

食べすぎなければとてもおすすめのお菓子です!

 

 

注意点は

いくらカカオ分が多いチョコでも、食べ過ぎれば太ります!!

1日で食べる量が

 

1日の食事量の摂取カロリー<消費カロリー

 

 

なるように抑えましょう!

 

 

カカオ以外の添加物にも注意です。

 

植物性油脂や砂糖、乳化剤などが多量に使われているものもあります!

ハイカカオでポリフェノールの健康効果があってもほかの成分もしっかり見ることをオススメします!!

 

安いチョコレートは植物性油脂の質も落ちるので注意です!!

 

私は減量期は

 

健康フーズDANDY CLASSIC 85

のチョコレートをよく食べていました!!

 

ガーナ産カカオマスと北海道産ビートグラニュー糖を使用しており

砂糖・乳化剤・香料は不使用!!!!!

カカオポリフェノールを2300mgも含有!!!!

 

少し高いですが、ご褒美やリフレッシュとして食べていました!

 

カカオの含有量が上がれば値段も少し高くなりますが、たくさん食べ過ぎないので逆に良かったです!

 

 

ダイエットにおいて、我慢するダイエットは長く続かないのと、どこかで爆発してしまいます!

制限をしてお菓子を食べてはダメ!とゼロにするのではなく

質の良いものをリフレッシュ代わりに量を決めて少し食べる!

これで毎日の我慢やストレスも抜けて、ダイエットも順調に行うことができるのでオススメです!

 

 

私は今までは数キロ痩せてリバウンドとあまりうまく続きませんでしたが、ハイカカオをうまく活用し、リバウンドなく体重を落としていくことが出来ました!!

 

食事に制限ばかりかけるダイエットはリバウンドの原因にもなるので

制限かけて無理してる方は一度試してみてください!

 

 

5粒がケーキ食べたかのように幸せに感じます!!