ボディメイクだけではない筋トレ効果! vol.108

こんにちは! eagle baseの成竹です。

 

筋トレを通して

痩せてきれいなボディラインを手に入れたい!

運動を習慣化して健康的に身体を鍛えたい!

筋肉をつけて大きくカッコいい身体を作りたい!

筋トレの目的は人によってさまざまですが、、、

 

筋トレをすることによって、筋肉量があがる、代謝が上がる、体脂肪が減る

などといった効果だけではなく、その他にもさまざまなメリットがあるのはご存知ですか?

 

人それぞれ目的や目標は違いますが

その人の目的や目標、期間などをしっかり決めたうえで

結果を得られるように期間設定とメニューを組み立てることが大切です。

 

今日は筋トレで痩せる、体脂肪率を下げる、筋肉量を上げる!

などといった一般的に考えられる筋トレのメリット以外で

筋トレを行い、身体を変えていくうえで見込めるメリットをまとめていきます。

 

 

 

①姿勢の改善

②肩こり、腰痛の改善

③睡眠の質が上がる

④ストレス解消

⑤メンタル作りに効果的

 

 

 

①姿勢の改善

 

 

最近では、コロナでリモートワークやデスクワークの方が増えてきました。

それに伴い、運動不足や長時間同じ姿勢での作業も増え、筋肉量が低下してしまっている方はかなり増えてきています。

体重はあまり変わらないけど、筋肉量が減り体脂肪が増えたというお客さんもかなり多いです。

特にデスクワークの方に多いのは、円背姿勢

肩が内側に入り込んでしまっていたり

首が前に出ていたり

背中が丸まっていたり

 

これらは筋肉量の低下も一つの原因としてあげられます。

 

筋トレで背中、腹筋、腰回り、体を支える部位を鍛えることにより

姿勢の改善効果が得られます。

 

また、ストレッチやトレーニングを通して狭くなっている可動域を広げることで

姿勢改善にアプローチもできます。

 

 

 

②肩こり、腰痛改善

 

 

そもそも肩こりが起こる原因は??

 

 

首から肩にかけての筋肉が姿勢を保つために緊張し、血行が悪くなって、重く感じるのが肩こりです。

 

肩こりといっても、原因は数多くあり、人によって違います。

主な原因は・・・

 

◾️デスクワークで長時間同じ姿勢をとっている

◾️偏った姿勢を続けている

◾️ 体が冷える環境に長時間いる

◾️ 眼精疲労

◾️運動不足

◾️ストレス

◾️筋肉疲労

◾️血行不良

◾️末梢神経の傷

 

などがあげられます。

 

 

首と肩の周辺には、さまざまな筋肉があります。

常に重い頭や腕を支えて立っているだけで、緊張し続けています。

 

 

緊張が続くと筋肉が疲れて疲労物質がたまり硬くなる

→   血管を圧迫して血液の循環を悪くする

→   末梢神経を傷つける

→   こりや傷みが発生!

 

 

血行不良になると、筋肉に十分な酸素や栄養が供給されず、筋肉に疲労がたまって、ますます筋肉が硬くなってしまう現象が起きます。

 

B8A63FCD-36D1-44E4-9569-59D6AEDDC0EA.png

第一三章ヘルスケア引用

 

 

最近多いのはデスクワーク、リモートワークになり体の不調が出てきたという方です。

同じ姿勢や眼精疲労はデスクワークや細かい手仕事などによって起こります。

 

パソコンやスマホの長時間使用による肩こりが増えてきているともいわれています。

 

パソコンなどを使って作業する際に

首を少し前に突き出す姿勢

両肩を少し前にすぼめる姿勢

になりがち。

 

 

このような姿勢を続ける

→   首から肩の筋肉に緊張性の疲労が生じる

→   血流が悪くなる

→   肩こりを起こしやすく、、、

 

またパソコンなどで細かい文字などを見続けることにより、目が疲れます。

そして、その周囲の筋肉が緊張し、それと同時に首や肩も緊張状態になる。

これらが肩こりの原因になっています。

 

偏った姿勢を続けたり、緊張した状態を続けたりしていると筋肉が疲労して肩こりが起こりやすくなります。

これはマッサージや整体に行くと一時的に楽になりますが

肩こり改善にはあまりつながりません。

動かさないことにより疲労物質がたまり肩こりが生じます。

 

▶︎筋力も低下し、円背姿勢に、、、

▶︎肩が内側にはいり姿勢悪化

▶︎下っ腹がでてきた、、、

 

これらの症状をお持ちの方は

生活を見直し、肩こりを起こしにくい習慣をつけることが重要です!

 

是非トレーニングをすることをオススメします。

 

 

○運動は血流をよくする

○筋肉量の低下を防ぐ

○柔軟性UP

などの効果もあり

 

筋肉は血液を送るポンプのような役割をしているため、運動を継続することで全身の血流を改善できます!

日ごろの習慣を少しだけ変えるだけで

肩こりを起こしにくい身体をつくることが可能です!!!

 

トレーニングを通して筋肉を使い動かしてあげること

背面の筋力を上げて、後ろから引っ張る力をつけることにより姿勢改善にも繋がります。

 

実際お客さまでももともとトレーニングで身体を引き締めにパーソナルトレーニングに通い始めたが

トレーニングを続けていくうえで、

背中や腰回り、脚、お腹など、全体をしっかり使い、筋力をあげることで

姿勢が良くなった!

肩こり、頭痛、腰痛がなくなった!

という方はすごくたくさんいらっしゃいます。

 

トレーニングにはただ筋肉をつけるだけではなく

普段の悪習慣の改善にも繋がってきます。

 

 

 

③睡眠の質が上がる

 

 

 

筋トレを行うことで睡眠の質が上がることは科学的に証明されています!

 

睡眠の質が良くなるのはなぜ?

 

 

・眠気をもたらす分子が作られる

・浅い眠りの時間が減り、眠りの深い「徐波睡眠」の時間が増える

 

同じ睡眠時間でも深く眠ることができるようになる

 

 

◇睡眠の質が上がり、寝つきが良くなる理由

 

 

睡眠物質であるアデノシンが作られるため。

 

■アデノシンとは?

 

 

アデノシンは私たちの体のエネルギー源であるアデノシン三リン酸(ATP)という物質の代謝産物。

 

糖質から作られるアデノシン三リン酸(ATP)が筋肉細胞の活動で燃える時にできる分解産物です。

 

アデノシン三リン酸(ATP)は、筋肉細胞と脳細胞が活動するときの主要なエネルギーとして使われる。

→   筋トレをして筋肉細胞を活発にすることにより、ATPが燃やされ分解されアデノシンが体内に蓄積する

→   アデノシンが眠気を誘発する

→   結果的に寝付きが良くなる

 

 

 ○  筋トレ後、睡眠中の体温が上昇し徐波睡眠を誘発させる

○  筋トレによる心拍数の増加が、副交感神経の働きを促す

○  不安やストレスを解消するため、睡眠の質を改善する

 

 

以上のような理由から

筋トレをすることにより睡眠の質を向上が促されるとされています。

 

 

 

④ストレス解消

 

 

 

運動、トレーニングを通してストレスの解消にもつながります。

 

 

身体を動かすと血流がよくなる

  気分転換にもなる

 

トレーニングを始めると、

目標を持つようになり、日々の生活で意識することが増えたり、

トレーニングのやり方をおぼえたり、

健康に気を遣った食事を自然と心がけるようになる

など・・・

 

何か目的や目標をもつようになるため

楽しみが増えたり、やりがいを持った生活に繋がります。

 

 

普段なんとなく朝起きて、なんとなくあるもの食べて、仕事疲れて寝る

と言った生活している方は

ストレス解消にも繋がりますので

是非週1回でも運動を取り入れてみてください!

 

 

 

⑤メンタル作りに効果的

 

 

 

筋トレをすることによりメンタルに良い影響を与えてくれる脳内ホルモンが分泌されます。

 

 

・ドーパミン (幸福感を得られる)

・セロトニン (精神安定、気分高揚)

・テストステロン (意欲、やる気向上)

 

などのホルモンが分泌されます!

 

 

 筋トレでうつ病が予防できるといった研究結果もあります!

 

 

筋トレは身体だけでなく、心、メンタルといった内面の部分もプラスの効果が得られます。

 

コロナ禍でおうち時間が増えたり、人との関わりが以前より減った方も多くいらっしゃると思います。

なんとなく気分が上がらない、落ち込みやすくなった、体がだるい、体が重い、

という普段感じない不調を感じることが増えているのも現状です。

筋トレをすることで自分に自信が出てきたりもします。

なりたい身体、なりたい自分を明確にし

食事と運動を通して、体を変えていきましょう!

私たちはそんなお客さま一人一人にあったトレーニングを提案、提供させていだきます。

 

まとめ

 

 

■筋トレで得られる効果は体重、体脂肪の減少、筋力アップだけではない。

■背中、背面の筋肉をしっかり鍛えることで姿勢の改善も見込める

■肩こりや腰痛は日常生活の悪習慣や筋力低下が原因にも・・・

→トレーニングで筋肉を動かし、筋肉量を上げる →   肩こり、腰痛改善・予防

■筋トレにより睡眠ホルモンが発生 →   睡眠の質UP!!!

■体を動かす事で血流も良くなり、気分転換になる。

→   ストレス解消にも効果的♪

■メンタル安定♪

→ 身体を動かしトレーニングをする事で脳内ホルモン分泌

”自己肯定感”もあがります!!

 

少しでも身体の不調を感じている方、気分が上がらない!やりたい事がない!

と言う方!

 

様々なメリットがあるのでぜひ、週1回でも身体を動かす習慣をつけてみてください!

何から始めたら良いかわからない・・・

と言う方は無料カウンセリングも行っておりますので

お気軽にお問い合わせください。

【関連記事】

ダイエットと睡眠の関係性について【よく寝ると痩せる理由】vol.26

肥満と生理不順・不妊 vol.43

女性の方が内臓脂肪がつきにくい理由 vol.42

【トレーナー】フリーランスと会社員のメリット・デメリット vol.41

コエンザイムQ10ってなに?vol.38

武蔵小山でパーソナルトレーニングならEAGLE BASE

https://gym.eaglebase-gym.com/