便秘解消にスーパー大麦 vol.115

こんにちは、武蔵小山のパーソナルジムEAGLE  BASEです。

今回は、スーパー大麦についてです。

ダイエット中は非常に便秘になりがちです。

便秘になるとお腹が張って苦しくなりますし、

腸内環境が悪化しているとダイエットもうまくいきません。

特に女性は便秘の症状を自覚している割合が非常に多く、

ダイエットとは密接な関係にあります。

ボディビルやフィジークと言ったコンテストのために減量をしている人で

も便秘に悩まされている人は少なくありません。

【ダイエット中に便秘になる理由】

ダイエット中は特に便秘を引き起こしやすいものです。

それはなぜなのか考えていきたいと思います。

便の量が減る・腸内環境が悪化するから

ダイエット中は当然ですが、どうしても普段よりは食事の

量が減ります。

その為、便のかさも同様に減っていきます。

便の量が減ることで、腸内は刺激されにくくなり

排泄が促されにくくなります。

そこで食事の量を増やしたいところですが

中々そうはいきません。

できれば、不溶性食物繊維水溶性食物繊維

バランスよく摂取していきたいところです。

不溶性食物繊維はゴボウなどに豊富に含まれており、

便自体の量を増やしてくれ、腸内を刺激して排泄しやすく

してくれます。

水溶性食物繊維はワカメなどの海藻類に豊富に

含まれており、便を柔らかくしてくれます。

便秘のタイプによっても若干変わってきますが、

基本はバランスよく食物繊維を摂取していくのをお勧めします。

【スーパー大麦で便秘を解消する】

ダイエット中の便秘解消にお勧めしたいのが

スーパー大麦です。

スーパー大麦は通常の大麦に比べて食物繊維や

難消化性澱粉(レジスタントスターチ)が多くなっています。

そして多くの不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を

豊富に含んでおり、バランスの良い食物繊維の摂取が可能となっています。

スーパー大麦は水溶性食物繊維であるβグルカンやフルクタン、

そしてレジスタンススターチも豊富に含んでいます。

バクテロイデスという腸内細菌は短鎖脂肪酸を生合成します。

これらは血中から脂肪として吸収される量を制限する為

ダイエット時には有効です。

スーパー大麦を摂取することでこれらの腸内細菌を増やし

痩せやすい体質になることも期待できます。

最近だとコンビニのおにぎりにスーパー大麦を配合した

ものも販売されていたりしますし、

自炊の際にお米に混ぜて炊くのもお勧めです。

他にもダイエットには定番食材の鶏胸肉にまぶして

食べるのも非常にお勧めです。

【まとめ】

ダイエットにおいては切ってもきれない関係である便秘について、

そしてそれを改善するスーパー大麦についてでした。

特に女性のお客様は便秘に悩まれている方も多いので、

是非お勧めしたい食材の一つです。

是非普段の食事の中に取り入れてダイエットに成功しましょう。

 

パーソナルトレーニングをご希望の方は、武蔵小山のパーソナルジムEALGLE BASEにてセッションが可能です。

セッションご希望の方、不明点やご質問のある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

【関連記事】

パーソナルジムが教える!自宅トレーニング機材オススメ紹介 vol.78

ダイエットは食事と運動だけではない? vol.77

ダイエットの秘訣は〇〇? vol.76

お客様事例紹介(50代・男性)vol.75

お客様成果事例(結婚式編)vol.73