豆腐を味方にしてダイエット!vol.131

 

こんにちは!

eagle baseの成竹です!

 

 

豆腐でダイエットは聞いたことある人多いのではないでしょうか?

なんでも極端に何かを制限したり、何かだけを食べ続けるというのはよくないです。

バランスよく食べることが一番ダイエットに置いて近道であるということは頭にいれてこの記事を読んでいただけたらと思います。

 

 

豆腐のダイエット効果とは?

 

 

豆腐などの大豆製品には、「大豆イソフラボン」という成分が含まれており、この成分には、脂肪を減らす効果があると期待されています。

また、筋肉の材料である「たんぱく質」が豊富に含まれており、

たんぱく質は、消化の時に生み出すエネルギーが糖質や脂質よりも高いのが特徴と言われています。

 

 

①カロリーと糖質が低い

 

 

 

木綿豆腐1/2丁(150g)あたり、約110kcalです。

これはご飯お茶碗(普通盛り)の1/3とほぼ同じ量になり、カロリーを抑えることができます。

また、糖質は0.8gと1gもないため、ダイエットの味方ともいえます。

 

 

 

②たんぱく質が豊富

豆腐にはたんぱく質が豊富に含まれており、木綿豆腐1/2丁(150g)で約10gほど摂取できます。 

 

 

 

③マグネシウムも含まれている

 

 

 

ダイエットで食事を少し減らすことにより便秘になる方はすくなくありません。

便秘解消には、「マグネシウム」という栄養素がおすすめです!

木綿豆腐1/2丁(150g)で195mgのマグネシウムが含まれており、サプリなどを使わなくても1日に必要なマグネシウムの半分が摂取できます!

 

 

豆腐ダイエットのデメリット

 

豆腐は糖質は少ないですが

脂質が多いです!

 

食べすぎるとリノール酸(オメガ6)を摂りすぎてしまうといわれています!

1日に食べる目安は、1丁は多すぎます。

半丁(200g程度)が望ましいといわれています。

食べ過ぎには注意です!

 

 

■メリット

 

・ビタミンB1、B2、ナイアシンなどが含まれている。

→三大栄養素の代謝を上げてくれるためダイエットにおいて○!

 

・サポニンとレシチンが含まれている

→ポリフェノールの一種で脂質代謝をアップしたり、活性酸素の除去をサポートする働きがある。

抗酸化作用が期待でき、美容面においてもとてもよいです!

 

・豆腐に含まれる「大豆イソフラボン」が美肌や骨の補強を助ける!

→ホルモンバランスも整えてくれる

→イライラを軽減、ストレス緩和効果!

→ストレスが溜まっていると痩せにくくなる

 

・酵素の働きをサポートする

→野菜などと一緒に豆腐を食べることで野菜の酵素のパワーを引き出す

 

 

▶︎どうして豆腐だけではいけない?

 

 

アミノ酸のバランスを整えるための、肉や魚などの動物性たんぱく質もしっかりと摂る必要があります!

 

動物性のたんぱく質を摂ると代謝が上がりやすくなるので、毎食豆腐でタンパク質を取るのは栄養が偏る原因になるのでやめましょう。

武蔵小山でパーソナルトレーニングならEAGLE BASE

https://gym.eaglebase-gym.com/