ダイエットに役立つスーパーフーTOP3!栄養素やおすすめの食べ方を紹介Vol.236

ダイエットに役立つスーパーフーTOP3!栄養素やおすすめの食べ方を紹介Vol.236

種類豊富なフルーツと飲み物

こんにちは、EAGLE BASEメンバーです^ ^

運動に食事とあらゆる方面からアプローチするダイエット。ハードな運動に低カロリーな食事と、気が滅入ってしまうこともありますよね。

ダイエット中は、栄養が偏りやすくて身体に必要な栄養素が摂り切れないことが多くあります。特に運動が苦手という方は、食事でカロリー制限をするケースも少なくありません。

そんな偏りがちな食事を正すには、ダイエット効果も期待できる栄養豊富なスーパーフードを取り入れるのがおすすめです!

今回は、そんなダイエット中に役立つスーパーフードをご紹介しましょう。

スーパーフードってそもそも何?

スーパーフードとヨーグルト

一度は耳にしたことがあるスーパーフード。しかしどんな食品をスーパーフードというのか、いまいちわからない方もいますよね。

スーパーフードとは、一般的な食品に比べて栄養バランスが優れた食品のこと。豊富た栄養素をたくさん含んでいるため、健康の保持増進に役立つとされています。

また健康・美容・ダイエットと、1つの食品でさまざまな効果が期待できるのもメリットのひとつ。毎日摂取することで、健康をサポートしながらダイエットを励むことができます。

ダイエットに役立つ3つのスーパーフード

チアシードドリンク

ダイエットの観点から注目を集めるスーパーフードは、以下の3つです。

  • チアシード
  • キヌア
  • アサイー

それぞれに含まれる栄養素とおすすめの食べ方を解説しましょう。

スーパーフード①:チアシード

チアシードは、水に浸すことで10倍に広がる食用の種子。水に浸けたチアシードは、ゼリー状の膜を覆い、プチプチとした食感が特徴です。腸内環境を整える食物繊維や、糖質や脂質の吸収を抑えるビタミンB1B2、また身体からナトリウムを排出してくれる栄養素も含まれています。

チアシードのおすすめの食べ方

チアシードは、水に戻すだけで手軽に摂取することが可能。ドリンクやヨーグルトに混ぜることでスイーツの代わりとして摂取できます。食物繊維が豊富で腹持ちが良いので、朝食やおやつタイムにおすすめです。

スーパーフード②:キヌア

キヌアは、南米のアンデス山脈で栽培されてきた食用植物。チアシードと同じく種子の部分のみ食べます。穀物に分類されるキヌアは、小麦等にグルテンが含まれていないため、グルテンフリー食材としても有名。たんぱく質や鉄分、カルシウムなどさまざまな栄養素が豊富な食材です。

キヌアのおすすめの食べ方

キヌアは、お米と混ぜて食べたりサラダに混ぜたりと、主食の代用品として取り入れることができます。また食物繊維も豊富なことから、満腹感が得やすくて、糖質を抑えたダイエットをしている方におすすめの食材です。

スーパーフード③:アサイー

アサイーとは、 ブラジルやアマゾンの河岸で採れるヤシ科の植物です。見た目がブルーベリーに似ているため、ベリー系のフルーツと勘違いする方も少なくありません。アサイーは、ハワイの朝食としても知名度が高く、ポリフェノールやビタミンEなど、抗酸化作用が高いことで知られる食材です。

アサイーのおすすめの食べ方

アサイーは、アサイーボウルやスムージーとして取り入れるのがおすすめです。甘みや酸味が少ないため、ほかのフルーツや乳製品お混ぜて食べると良いでしょう。さらにポリフェノールに含まれるアントシアニンは、眼精疲労の回復に役立つ成分なので、疲れ目の方にもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?スーパーフードには、それぞれ含まれる栄養素や期待できるダイエット効果にも違いがあります。どのスーパーフードも、摂取量に気をつけながら取り入れることにより、ダイエット効果が得やすくなります。ダイエットがなかなか実感できないという方は、ぜひこの機会にスーパーフードで健康的な美しい身体を手に入れましょう!

大岡山のパーソナルジムなら「EAGLE BASE」へ

合わせて読みたい記事はこちら

ストレスと食べ過ぎの関係を解説!忙しい女性の食べ過ぎ対策vol.233

ダイエット中のチートデイのおすすめ頻度は?注意点やメリットも解説Vol.230

パーソナルジムのトレーナーに聞いたおすすめダイエットサプリ5選Vol.224