パイナップルはダイエットにおいて最強!?vol.200

パイナップルはダイエットにおいて最強!?vol.200

パイナップルの効果

こんにちは!EAGLE BASEです!

ダイエットにおいて、パイナップルが最強説があり、私も実際パイナップルを買うことが多いです。

パイナップルがなぜ最強なのか説明していきます!

パイナップルの栄養素

パイナップルには、食物繊維やビタミン、ミネラルがたっぷりはいっており、腸内環境の改善、抗酸化作用、疲労回復、美肌効果、抗炎症作用など、体に良い効果がさまざまです。

たんぱく質分解酵素のはたらきで食べ物の消化を助けてくれるので、胃もたれしやすいときにもおすすめ!

 

パイナップルがダイエットにおすすめな理由

 

ダイエットのメリット

  • 糖質とビタミンB1が豊富です。
    ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるのを助けるはたらきがあります。
  • 糖質と一緒にとることで、エネルギーを効率よく生み出すことができる

疲労回復に効果的

  • ビタミンCが豊富に含まれている

抗酸化作用があるので、体や血管の老化を抑え、免疫を強化する働きがある

  • コラーゲンが生成されるのを助ける働き

骨や筋肉、肌の健康を保つのを支えてくれる

  • 食物繊維が豊富

腸内環境を整えてくれるので、便秘や大腸がんの予防にも

  • カリウム、鉄、マグネシウム、マンガンなどのミネラルが豊富

ミネラルは体の水分バランスを整えたり、体の組織を強化してくれる働きがあります!

  • ブロメラインというたんぱく質分解酵素が含まている

たんぱく質の分解を助けてくれるので、肉料理と一緒にとると◯!

 

ブロメラインとは?

ブロメラインとは、タンパク質の分解と一部の栄養素の吸収を助ける酵素のことです。

パイナップルに含まれるブロメラインが、タンパク質をアミノ酸に分解すること(タンパク質分解)と、脂肪の燃焼(脂肪分解)を助けると言われています。

パイナップルを食べると口の中や喉がチクチクするのは、このブロメラインが粘膜を分解していることが原因です。

食物繊維が豊富な点がダイエット向き

繊維は消化に時間がかかるため、より長い時間にわたり満足感が保たれます。

パイナップルに含まれる食物繊維は消化を促進し、天然の下剤としても作用すると言われています。

ダイエット効果以外のメリット

  • 抗炎症作用

パイナップルは、抗炎症作用のあるビタミンCも豊富に含んでいます。

ビタミンCは推奨量を適切に摂取することで、一部のがんや心臓病をはじめとするさまざまな病気のリスクを低減させることに役立つといわれています。 

  • 栄養素が豊富

特にビタミンCとマンガンが豊富なパイナップルですが、以下のような栄養素も含まれています。

ビタミンB

チアミン(ビタミンB1
葉酸
カリウム
マグネシウム
ナイアシン(ビタミンB3
リボフラビン(ビタミンB2

ダイエットに最も効果的な食べ方は?

ダイエット目的であれば、パイナップルの量は2分の1にして、ナッツ、ヨーグルトなど、タンパク質や良質な脂質と一緒に取るのがおすすめです!

パイナップルに合わせることで、「消化にかかる時間が長くなるほか、血糖値を安定させることができる」ため、満腹感がより長く続くとのことです。

まとめ

パイナップルはダイエットにおすすめの食材ではありますが食べ過ぎには注意です。パイナップルには糖分が多く含まれます。
食べすぎるとカロリーオーバーにつながるので注意しましょう!
また、缶詰のパイナップルは、さらに糖質が多くなっているので、ダイエット中には生のパイナップルがおすすめです!